岡山の外壁塗装口コミNavi
岡山の外壁塗装口コミNavi > 外壁塗装の知識 > チョーキング現象とはどんな現象?

チョーキング現象とはどんな現象?


外壁塗装に関する話題になるとしばしば取り上げられるのが「チョーキング現象」。
「チョーキング現象が起きているからには、できるかぎり早く外壁塗装を行わなければならない」と速やかな契約を迫る業者も多く、トラブルの温床となっています。

しかし、そもそもチョーキング現象とはどういうものか、正しい知識を持ってはいるでしょうか。
この現象について正確に知っておけば、塗装業者と対等に交渉をすることができ、またチョーキングをたてに契約を迫る業者の不誠実さも理解できるでしょう。

チョーキングとはどんな現象か

チョーキング現象は白亜化とも呼ばれる現象で、塗装されている外壁に起こるものです。

チョーキング現象が起きている壁に触ると、指に白い粉がつきます。
この粉の量は現象が悪化すればするほどに増えていき、重度にもなると触るだけで指がまっしろになってしまいます。

指でさわる以外の見分け方としては、水をかける方法があります。
水によって変色する場合はチョーキング現象が起こっています。

これは外壁の塗料が劣化することによって起こるもの。
チョーキング現象が悪化している壁は、それだけ塗料が劣化しているということになります。

チョーキング現象が起きたらすぐに塗り直さなければいけない?

チョーキング現象が起きたことを理由に、塗り直しを推奨する業者がいるようです。
しかしチョーキング現象が起こってから塗装や壁に重大な問題が発生するまでにはかなりの年月を要します。

そのため、チョーキング現象が起きたからといってすぐさま外壁を塗り直す必要はありません。

もちろん近いうちの塗り直しを検討する必要はありますが、今すぐに行わなければ重大なトラブルに発展するというものではないのです。

ただし、チョーキング現象がすでに重い段階まで進行していた場合は別です。
そのような時はできるかぎり速やかに、外壁塗装を検討しましょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

岡山の外壁塗装口コミランキング

外壁.com

日本全国対応のネット上の見積もりだけで工事までできる唯一の外壁塗装業者です。
見積もりはすべてコミコミの値段でそれ以上費用が掛からないので安心!

参考費用 20坪 815,400円(税込)
25坪 1,018,463円(税込)
30坪 1,228,674円(税込)
電話番号 0120-676-383

アート建装

塗り替えリフォームを専門としているリフォーム専門店です。 家を手塗りできれいにすることを心がけているこだわりの塗装業者です。

参考費用 外壁 20坪 35.8万円(税別)
外壁 25坪 40.5万円(税別)
外壁 30坪 45.2万円(税別)
電話番号 086-526-4040

御南塗装工業

「塗装も人も品質第一主義」をモットーに掲げ、企業や職業人としての実績だけでなく、仕事に取り組む際の心構えや気持ちにも重きを置く方針が特徴です。

参考費用 21~25坪 510,000(税別)
26~30坪 570,000(税別)
31~35坪 630,000(税別)
電話番号 0120-957-951
徹底比較ランキング