岡山の外壁塗装口コミNavi
岡山の外壁塗装口コミNavi > 外壁塗装の知識 > 外壁塗装終了後に塗装のムラが発生していた時の対処法は?

外壁塗装終了後に塗装のムラが発生していた時の対処法は?


外壁塗装終了後は外壁が綺麗な状態になるので新築を購入した時のような気分になります。

それで綺麗になった外壁を見てしまう事も多くなりますが、そんな時に気になってしまう部分を見つけてしまう事もあるでしょう。

特に塗装のムラが発生しているとすごく気になってしまうので塗り直してもらいたいという気持ちが強くなってしまいます。

それで慌ててしまう事もありますが、実際に外壁塗装終了後に塗装のムラが発生していたらどのように対処していけばいいのか見ていく事にしましょう。

塗装のムラの度合いを業者に説明出来るようにする

塗装のムラが発生している時は外壁と塗料の相性が合わない事が原因になっている可能性もありますが、基本的には職人さんの技術不足によるものです。

外壁塗装をする時は下塗り、中塗り、上塗りの三段階で行われますが、下塗りや中塗りに雑な部分が出てくると上塗りをした時に塗装にムラが発生してしまう事が多いです。

職人さんも一生懸命塗装作業をしてくれますが、このように技術不足によるもので塗装のムラが発生してしまうのでまずが度合いを確認して外壁塗装をしてもらった業者に再確認してもらうようにしましょう。

また業者にしっかり説明出来るように準備をしておくようにしましょう。

手抜き工事をされた時は逃げられる可能性もある

外壁塗装終了後に塗装にムラが発生している時は職人さんの技術不足によるものですが、業者によっては故意に行っている可能性もあります。

特に仕事量が少なくてあまり潤っていない業者は赤字になっているので少しでもコストを削減したいと考えます。

それで外壁塗装をする時に品質が低い塗料を使用したり雑に塗装したりしてムラが発生してしまう事があります。

このように手抜き工事をされている場合は外壁塗装終了後に塗装にムラが発生していると伝えても上手く逃げられてしまう可能性が高いです。

それで他の業者に塗装のムラを直してもらう必要が出てくるので無駄な出費が発生してしまいます。

外壁塗装をする時は手抜き工事をされないような優良な業者を選ぶ事も大切になってきます。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

岡山の外壁塗装口コミランキング

外壁.com

日本全国対応のネット上の見積もりだけで工事までできる唯一の外壁塗装業者です。
見積もりはすべてコミコミの値段でそれ以上費用が掛からないので安心!

参考費用 20坪 815,400円(税込)
25坪 1,018,463円(税込)
30坪 1,228,674円(税込)
電話番号 0120-676-383

アート建装

塗り替えリフォームを専門としているリフォーム専門店です。 家を手塗りできれいにすることを心がけているこだわりの塗装業者です。

参考費用 外壁 20坪 35.8万円(税別)
外壁 25坪 40.5万円(税別)
外壁 30坪 45.2万円(税別)
電話番号 086-526-4040

御南塗装工業

「塗装も人も品質第一主義」をモットーに掲げ、企業や職業人としての実績だけでなく、仕事に取り組む際の心構えや気持ちにも重きを置く方針が特徴です。

参考費用 21~25坪 510,000(税別)
26~30坪 570,000(税別)
31~35坪 630,000(税別)
電話番号 0120-957-951
徹底比較ランキング